東京大阪 引越し料金見積もり

東京大阪 引越し料金見積もり > 東京から大阪の引越し料金見積もりは?

東京から大阪への引越し料金の見積もりが取りたい

東京から大阪への引越し料金の見積もりがほしい方

引っ越しって、賃貸なら
敷金礼金、前家賃、火災保険料など

マイホームの購入なら
頭金や外構費、固定資産税や保険代など

何かとお金が掛かりますよね?

なので引越し料金ぐらいはなるべく安く済むように業者を選びたいものです。

そこで

日通、サカイ引越センター、アート引越しセンター、アリさんマークの引越社など大手引っ越し業者に片っ端から電話を掛けて、最安値の見積もりをゲットしたいところですが・・・
 

それって大変ですよね?

一社ずつ電話をして、何度も氏名や現住所、引越し先の情報、引越し希望日などを伝えてたら、いったいどれぐらいの時間がかかるのでしょうか。


とにかくそれって面倒ですよね・・・



そこで便利なのが、カンタンな引越し条件に1度答えるだけで、先ほど挙げた大手引越し業者を含む約230社の引越し業者の中から、最大10社の見積もりをゲットできる無料サービスを使うことなんです。
↓ ↓ ↓
>>東京から大阪間での引越し最安値を探す!<<





「こんなサービス初めて知ったぁ。本当に無料なの?」
という方もご安心ください。

このサービスの利用件数は、すでに1800万件を超えていて、今や引越しを格安に済ませるための定番サービスになりつつあるんです。

 

無料見積もり一括サービスの利用方法

「そのサービスの引越し条件の質問って、どんなものがあるの??」

という方もいらっしゃると思いますので、順を追ってご説明しますね。





まず始めに現住所の郵便番号や引越し先の都道府県、単身などの引っ越しタイプを選択





次に引越し先の住所、建物のタイプ、エレベーターの有無、階数、間取り、希望日、時間帯を入力




最後に名前と電話番号、メールアドレスを入力して完了です





拍子抜けするほど、カンタンですよね。

たったこれだけで引越し業者最大10社の見積もりを無料でゲットできます。


あとは、一番安い業者を選ぶだけです。

相見積もりをしないもはもったいないですよ。



 

引越し料金の見積もりは何が基準で決まるの?

そもそも引越しの料金は

・荷物の量や距離による運賃
・人件費や梱包資材費
・保険代などの実費
・エアコンの着脱などのオプション料金
・平日か土日か仏滅か大安かなどの日取り
・1月の閑散期か3月の繁忙期かなどの時期

で決まります。
しかし、同じ条件でも業者によって差がでます。


少しでも引越し料金を抑えて、新しいカーテン、新しいソファなどの購入費用にあてられるといいですよね。
↓ ↓ ↓
>>東京から大阪間での引越し最安値を探す!<<